札幌から新潟への出張を極力お得にする方法を調べてみました!
裏ワザを先に見る

大雑把なまとめ

最初に移動手段をまとめるとこんな感じです。

経路 運賃 差額 早さ 快適性
飛行機(新千歳発JAL) 30,300円
在来線 17,930円 12,370円

札幌新潟間を移動する場合、基本的には飛行機で移動することになるでしょう。在来線でも行けなくはない・・・けど、現実的ではないですね。なにせ22時間以上かかりますから。書き間違いじゃないですよ。22時間以上です。特急を使って22時間以上です。すごいっしょ。

長距離移動で安く済ませようとすると、他には高速バスを調べたくなりますが、なにせ北海道と本州の間には津軽海峡があります。車じゃ手も足も出ません。なので高速バスもムリ、と。なので飛行機を使うしかありません。LCCも無いのでJALかANAですね。

宿探し

宿をお探しの方は、是非姉妹サイトであるshuccho.jp(出張ドットジェーピー)の新潟駅周辺チェーンホテル検索を使ってみて下さい。新潟駅周辺のみならず、全国のチェーン展開しているホテルを地図上で一覧することが出来ます。グリグリ動かすこともできますよ。

裏技!

実は、上記以外にも裏ワザと言える方法もあります。札幌新潟間だと、楽天トラベルで検索すると出てきますね。この手のツアーは本当は日本旅行の国内ツアーが有名なんですけど、日本旅行では取り扱いがないみたいです。

で、このツアーはいくらぐらいからあるかというと、だいたい6万円くらい。普通に新千歳空港からの飛行機のチケットを買うと往復だけで60600円かかります。宿を7000円とすると総額67600円。差額は7000円。ちょうど宿代分浮く感じですね。

ただし、この裏ワザには注意点があります。

それは、これはあくまでも「ツアー旅行」なので、領収書はツアー会社から出るということ。出張から帰ってきたら領収書を会社に提出すると思いますが、会社によっては厳格に鉄道会社と宿の領収書しか受け付けてくれないところもあります。そういうところの場合は経理に確認が必要です。注意しましょう。

楽天トラベルの国内ツアー。是非検討してみて下さい!