札幌から博多への出張を極力お得にする方法を調べてみました!
裏ワザを先に見る

大雑把なまとめ

最初に移動手段をまとめるとこんな感じです。

経路 運賃 差額 早さ 快適性
飛行機(JAL 普通運賃) 59,800円
飛行機(JAL 往復割引) 54,300円 5,500円
飛行機(JAL 株主割引) 29,900円 29,900円
飛行機(JAL スカイマーク) 29,700円 30,100円

札幌博多間を移動する場合、現実的な移動手段は飛行機だけです。鉄道のみでの移動は全部遅すぎます。就航路線はJALとANA、そしてスカイマーク。

JAL 普通運賃

JALの普通運賃は59800円。高いですよね。

JAL 往復割引運賃

往復割引運賃は54300円。5300円お得です。往復なんで10600円得する事になりますね。

JAL 株主割引

そしてJALに安く乗るならこれ。株主割引。な~んとなく聞いたことあるんじゃないかと思いますが、この株主割引は、株主じゃなくても株主優待券を持っていれば使えます。そして株主優待券はネットで買えます。ヤフオクとか、Yahooショッピングとか、楽天とか。
ヤフオクでJAL株主優待券を検索
YahooショッピングでJAL株主優待券を検索
楽天でJAL株主優待券を検索

その辺の金券ショップでも、株主優待券は売ってます。そーいうのを買って株主割引を適用してもらえばだいぶお得になります。この株主優待券を使うと、普通運賃の半額、29900円で乗れます(株主優待券代は含まない)。JALの株主優待券はだいたい1枚7000ぐらいが相場かな?新千歳~福岡みたいな遠くて高い路線ではこの方法が威力を発揮します。

ANAも同様です。ANAの株主優待券リンクも貼っておきますね。
ヤフオクでANA株主優待券を検索
YahooショッピングでANA株主優待券を検索
楽天でANA株主優待券を検索

スカイマーク

そして我らがスカイマーク。LCCの先駆けとして新千歳~福岡でも頑張ってくれています。普通運賃で29700円。JALの普通運賃の半額以下です。素晴らしい。片道で30100円得をすることになります。

格安航空券センターという手も

JALに安く乗りたいのなら、他には、格安航空券センターという手もあります。ここは、なぜか航空券を安く売ってくれます。今見たところでは、JALの便では片道38980円で新千歳~福岡のチケットが取れました。

ここはたぶん、上記の株主優待券の仕組みを使ってチケットを手配しています。そんなやり方もあるんですね~。料金は時期によって上下すると思うので注意して下さいね。

宿探し

宿をお探しの方は、是非姉妹サイトであるshuccho.jp(出張ドットジェーピー)の博多駅周辺チェーンホテル検索を使ってみて下さい。博多駅周辺のみならず、全国のチェーン展開しているホテルを地図上で一覧することが出来ます。グリグリと動かしてみて下さい。

裏技!

実は、上記以外にも裏ワザと言える方法もあります。それは、パック旅行を使うこと。パック旅行って、交通手段と宿泊がセットになってるじゃないですか。あれのビジネス向けのがあるんです。

有名で安いのがスカイパックツアーズ。スカイマークが主催するビジネス向けパックツアーです。今見たところでは50000円を切る価格で、神戸空港までの航空券と宿をセットで取ることが出来ます。たぶんこれが最安ですね。

普通にANAの航空券を買うと往復だけで119600円かかります。宿を7000円とすると総額126600円。スカイパックツアーズを使うと差額は76600円。これだけ差があると大きいですよね。

ただし、この裏ワザには注意点があります。

それは、これはあくまでも「ツアー旅行」なので、領収書はスカイパックツアーズ株式会社から出るということ。出張から帰ってきたら領収書を会社に提出すると思いますが、会社によっては厳格に鉄道会社と宿の領収書しか受け付けてくれないところもあります。そういうところの場合は経理に確認が必要です。注意しましょう。

スカイパックツアーズ。是非検討してみて下さい!